相葉くんと嵐を眺めて幸せ!
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
PHOTO
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
COUNTER
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
ARCHIVES
<< happy 27th birthday 相葉くん! * main * 2009/12/06 東京ドーム Anniversary Tour 5x10 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
2009/12/04 東京ドーム Anniversary Tour 5x10
<<年の瀬にすべりこみコンサトメモ起こし1>>

12/4(土)、大学の3限の授業を終えて東京ドームに。そういえば授業後に私のカバンからうちわがはみ出てたことを友だちに指摘されたけど、気にしない!笑
夜のドームはきれいだよね。到着して、光るドームを後ろにしてツアーフラッグがはためいているのをみて思いました。ドーム球場っていうのは不思議な施設だよね、まったく!野球だろうがコンサートだろうがここがホーム!って感じ。ウェルカム的な。とかいって、他のドームに行ったことなんて一回しかないけど(野球観戦で^^)。

東京ドームでのコンサートは、去年の6月、Dream-A-liveぶり。
でも今回はそんなこと関係なしに、すっごく楽しみで仕方なかったです。
念願叶って、だいすきな嵐友だちさんと一緒に入れたから!
私の友だちとその同級生という中に無理矢理お誘いしてしまったのですが、楽しんでもらえたみたいでよかったです!…って、それはまちがいなく嵐のおかげだけど!笑
とにかく最高潮に嬉しかったし、おなじコンサートで踊りまくってときどき言葉を交したりできて素敵な空間でした。ほんとうにありがとう。
(記事上げるのが遅すぎて、お礼も遅くてごめんなさい)

で、コンサート空間に身を投じすぎて記憶の大部分がぶっとびました!
Rumyさんがとっくの昔に優れたレポを書いてくださってるので、わたしは自分用メモという程度で…笑
セットリスト
01 感謝カンゲキ雨嵐
02 Lucky Man
03 風の向こうへ
04 We can make it!
05 Crazy Moon 〜キミ・ハ・ムテキ〜
06 PIKA☆NCHI (相葉ソロ)
07 HORIZON
08 DANGAN-LINER
09 アレルギー
10 ココロチラリ
11 CARNIVAL NIGHT part2
12 言葉より大切なもの (二宮ソロ)
13 Everything
14 瞳の中のGalaxy
15 アオゾラペダル
16 台風ジェネレーション
17 曇りのち、快晴 (大野ソロ)
18 a Day in Our Life
19 ハダシの未来
20 Oh Yeah!
21 Step and Go
22 Beautiful days
-MC-
23 とまどいながら (櫻井ソロ)
24 WISH (松本ソロ)
25 僕は僕のすべて
26 Attack It!
27 truth
28 明日の記憶
-シングルメドレー
29 A・RA・SHI
30 SUNRISE日本
31 君のために僕がいる
32 時代
33 ナイスな心意気
34 PIKA☆NCHI
35 とまどいながら
36 言葉より大切なもの
37 Hero
38 サクラ咲ケ
39 WISH
40 きっと大丈夫
41 Love so sweet
42 Happiness
43 Believe
44 5x10
<アンコール>
45 PIKA☆☆NCHI DOUBLE
46 明日に向かって
47 できるだけ
48 One Love
<ダブルアンコ>
49 ファイトソング
50 五里霧中
<トリプルアンコ>
51 マイガール


席は3階席の3列目。
これがまた、ど真ん中!真正面!ってかんじで。
会場全体をあんなにきれいに見渡せるなんて!着いてみてビックリでした。
当然バックステが一番近くて少し見下ろす感じ。
メインステから花道、センター。メインスクリーンの映像と嵐を同時に見れるの。スクリーンをあんなにちゃんと見れたの初めて。
ムービングがピカピカしながら動いてる様、
ステージからのびる照明、レーザー、天井に映される光の模様、吹き出す特効にキラキラ。
コンサート演出の美しい画を見せつけられるためにあるような所だった!すごい迫力。真正面からステージを見渡せるのは相当贅沢でプレミア感があるなぁと思いました。
緑のレーザーが特によく見えた。音楽に合わせて動いて、きれいに交差して。
お友だちが「乗れそう」って言ってた。ほんとにそうだった。
でもって、そういう光の中心には、もちろん嵐!


01 感謝カンゲキ雨嵐
デビューからの10年を駆け抜けるさいしょのVTR(メンバーの写真が順番に出たらとりあえず叫ぶ笑)の後、メインスクリーン上で照らされた嵐!smile again...♪でドームが包まれて、あらしー♪で照明が当たって登場!そのあとバルーンに吊るされて横切るわけですが…
開演前にまさかと思ってたけれど、それはつまり、バッチリな高さでこっちに向かってくるってことでした。
五人の並びがバッチリキレイに。途中で下がったり上がったり、V字になったり、ゆっくりバクステ方面まで。だんだん近づいて、表情が見えるようになって、ついにバクステ上まで…って、このときが嵐と一番近づいたとき!目線の高さ同じくらい(おおざっぱに言って)笑
ピンスポを浴びた、空中の、嵐五人はめちゃくちゃ眩しかったです…

02 Lucky Man(挨拶)
03 風の向こうへ (★国立からの変更:02,03入れ替え)
04 We can make it!
バクステからフロートで両側に分かれて挨拶→メインでwe can(噴水×水中背景)
we canがっつり踊ってくれる、あれだいすき!♪痛いほど愛しい のところとか懐かしくて、でも自分じゃ踊れないからただジッとみる。

05 Crazy Moon 〜キミ・ハ・ムテキ〜
花道にずんずん繰り出し!イタイダケでスクリーンに松本さんバーン、キャー!
(いま、「チカヅキタイ」って書き間違えちゃった。Love Situationの再来か)

06 PIKA☆NCHI (相葉ソロ)
国立で初めて聴いたときは はいっ?! ってビックリしたけど(なんせソロ一発目であのアレンジ!一瞬ポカーン/相葉くん…!ってなった)、分かった上で見ると相当かっこいいよ!
相葉さん登場前に、Rumyさんがカラオケを相葉ソロアレンジで歌うと楽しい:フリを覚えたい と教えてくれる。なるほど。前回ポカーンでフリを覚えようだなんて思ってもみなかったけど、試みてみたらちょう楽しかった!グワッてしゃがむところと、サビ後半で腕ぐるぐるやってるところしかできなかったけど!
(今回の席のいいところ:嵐さんのイヤモニより音が遅れて届く=嵐が音を先取って踊ってるように見える=自分は嵐を見た上で音に合わせて踊れる笑)
ところで、相葉ソロのフリってなにげにいつも秀逸ですよね。いっしょにできるかんじが。今回のソロはそれにC&Rまで備えるところまで進化したという素晴らしさ!(12/6のMCでも話題に:あーば「メロディーのない歌があるんだ」後に会場が真似しつつ「どうやってきみに伝えたらいい」を言う)
あと、バーンとメインステでスクリーンを背負って登場した相葉さん、髪の毛パーマがもっこもこだった!もっこもこなのよ!
思わず「モップみたい!もじゃもじゃ!」とお隣に呟いて、クスクス笑う。(もこもこはこれが最盛期、以降は汗をかいてしっとりしてくる)相葉くんってばイケメン!

07 HORIZON
08 DANGAN-LINER

09 アレルギー
バクステにて。よくみえました。かわいい!釘付け!相葉くんトウモロコシぶんぶん。みんな野菜をぶんぶん!ポイッ!
フリがいちいちかわいい。前後で3:2(櫻葉シンメ)の連携。リーダーを囲んでギュウギュウしたり。

10 ココロチラリ
この曲、わたしすっごい好き…!国立初日にやるって知ったときめちゃくちゃ嬉しかったなあ。

11 CARNIVAL NIGHT part2

12 言葉より大切なもの (二宮ソロ)
ちょうどStand Up!再放送の録画を最後まで見終わったばかりだったので感慨深かった。
正ちゃん、おもちゃみたいなギター弾いてたなあ とか、最終回のラストで言葉より〜フルに合わせて撮影オフショが次々に流れたなあ とか。
いやあ、いいですよ。スタンドマイクでギターじゃかじゃかしてるニノはかっこよくてずるい!
wow wow...は会場に歌わせるんだ。

-バンド紹介(5x10オーケストラ!)

13 Everything
季節は巡って、もう開演時の18:00にはとっくに日が暮れているけれど。メインスクリーンには夕暮れの東京、最後は東京ドーム(5x10のバスオブジェ入り)。
Everythingのフリ練習してったのに、そういえば夕暮れしっとりアレンジで踊る雰囲気じゃないんだった!笑

14 瞳の中のGalaxy
メイン各所に散って。メインスクリーンのGalaxy→眼 ってかんじの映像、真正面から見るとちょっと怖かったデス。

15 アオゾラペダル
16 台風ジェネレーション

17 曇りのち、快晴 (大野ソロ)
バクステムービングから登場!と同時に、それにくっついた太陽さん雲さんのバルーンが上がってくる…思わず目の前に表れた太陽がカワイイ!って連呼してお兄さんそっちのけになりかける笑
バクステ側を向いたまま踊りつつ、ムービングはメインに移動…バルーンでスクリーン隠れてるよ!

18 a Day in Our Life
19 ハダシの未来
20 Oh Yeah!
上手側からフロートが5つ連なって出てきて、ハダシのときに中央で止まってスタンドマイク。
Rumyさんに言われなかったら5色のフロートそれぞれの形のことなんて考えもしなかったけど、たしかに、緑と紫?
が不明。緑-山、青-風、黄-星 だっけ?

21 Step and Go (★国立は2曲目だった)
縦一列に並んでピョコピョコするときに潤くんがお茶目顔

22 Beautiful days
銀河鉄道みたいな映像!この曲、リリース当時はあんまりだったけど、どんどん好きになってく。

-MC-
*相葉くん汗だく!「夏ならいいけど、冬だと蒸気に包まれてるからね」
→加湿器みたいだね。あーば「乾燥してる人いる?行くよ?」キャー!「寝室に…」(話の途中から着替える潤くんを映していたカメラ:ここで潤くん、バッとシャツを脱ぐ)キャーーー!!!
翔くん「相葉くん、『寝室』でみんなキャーだと思ってるだろうけど、ちがうからね、あなたじゃないから」
潤くん「え?ごめん、もっかいいって」あーば「もういいです」 みたいなの。

*宣伝タイム
相葉くん:マイガール、翔くん:カバチと阪神淡路大震災ドラマ、ニノ:ガンツ、潤くん:我が家の歴史
リーダー:「嵐の宿題くんっていうのを…あとVS嵐と…」笑

*マイガールは11/30にクランクアップ!
本日放送日。最終回には翔くん出演。相葉、ネタバレしそうになる。
ニノ、GANTZの現場でスタッフさんに見て見てー、と櫻葉がガッツポーズしてる写真をみせられる。しかも翔さんは両手で。
M「あのポーズはなんなんだろうね?」

翔くん、マイガールの現場ですごく歓迎されたとのこと。少ししか出てないけど…。
S「1時間後には『おつかれさまでしたー!!』とか言って。何かひとこと!!と言われて、『いやぁ……。短い時間でしたが……』とかしか言えないし笑。花束もいただいて」
N「花束までもらったの?!」
?「でも、ゲスト出演はなんで(宣伝事項が特になかった)リーダーじゃなかったんだろうね」
O「俺も『来るかなー』と思って、ちょっとドキドキしてた」

翔くん、出演者&スタッフの記念写真にもちゃっかり入る。すみっこ…ではなく、相葉と中央割りで。
N「もーいい加減にしてぇ!!!
S「(写真が出来上がっても)申し訳なくて受け取れない…」

*あいば、共演者のアップで泣く。
N「それはみんなみれるの?DVDに収録されたりするの?」
A「カメラ向けられたけど隠れたから〜」
自分のときは、「よっしゃあ終わったぜい!!」ってかんじで泣かなかった相葉さん。
S「やりきった感の方にいったわけだね」
N「で?それはみんな見れるの?!」
A「いっぱいカメラいたから〜みれるとおもう…」

*ドラマ撮影大変だったでしょう?みたいなやりとりで、「いやあ、ありがたいことですほんとに」というのが相葉さんの口癖に。
S「相葉くんがさ、うとうとしてるから大丈夫?って訊くと『うん…ありがたいことです…(ムニャムニャ)』とかいって」
*A「マイガール今日だからみてね!!」あと2話。
(さいご、アンコ?でも会場に対して「見る気ないでしょ」とエアー時計を気にするフリ)

*メインステに移動しつつ:開演前にカバチのスポットが流れてた。「え?もう流れてるの?俺もみたい!」

*メインステで:N「嵐さん、紅白出まーーす!!!!」
カウコンは?出るんじゃない?あ、ここ(東京ドーム)だねえ。
N「ただ残念なお知らせが…ジャニーズ野球大会には、出ません!!!!」
A「(ショックなフリ)俺も新聞みてビックリした!俺ここでピッチャーしたのに!」」
N「この時期にオファーが来てないということは…落選ですね(真剣)」
M「リーダーは実況やってたよね」
O「そう、でもわっかんないからぁ!どうですかとか訊かれても『いいんじゃないですかねぇ』とかいって。」

*SPドラマ「最後の約束」のこと
リーダーは小堺さんと一緒に撮影。
O「サイコロは持ってないよ」「突然モノマネするからさぁ!わかんなくて、ふつうに返事しちゃう」
M「それぞれペアみたいになってる俳優さんがいるんだよね」
M-黒木メイサさん、N-藤木さん、O-小堺さん、S-大塚寧々さん……相葉くんは?
A「俺はねぇ…ひとりなの、なんか監禁されてて、大便と閉じ込められてる」
………(会場 解せず)……
N「…便器でしょ、個室でしょ?!?!」なんでう○○と一緒にいなきゃいけないの!
相葉さんはトイレの個室に閉じ込められてる役だそうで、撮影もひとりだそうです。このくだり、最初なに言ってるのかほんとにわかんなかった笑
A「便器とauの携帯(それでいろいろ電話したりするんだって)と一緒です」

*ニノはGANTZ撮影中。2011年に「一回目…とかなのかな?」が公開
N「松ケン出てるから観て!みんな好きでしょ?松ケン。」

*A「後半戦いきますかー!」立ちたいなら立ってもいいし。あ、立つ?え?(どっちだよ!じゃあ立ってもらって…みたいなかんじに)


23 とまどいながら (櫻井ソロ)
ドームでスポット浴びると、衣装がギラギラ緑すぎる笑
この とまどいながら、バックにあんまり音を乗せないで、そんなに声を伸ばさないところが翔くんに合ってていい!(けど、次の潤くんソロの豊かなメロディーでびっくりする笑)
♪新しい服を少し窮屈に思えて のところでパーカー襟下をギュッて掴む、さいごは会場に歌わせたりしつつ大きく手を左右にふる。

24 WISH (松本ソロ)
このアレンジだいすき!なんてったってリッチでゴージャスなかんじ、音が大きくなったみたい!
潤くんが指揮をするのに合わせて動く噴水。あ、ドームでも噴水あるんだ?って思った。カラフルできれい。

25 僕は僕のすべて(★ドーム追加曲)
メインにMSN、バックにOA。事前に注目ポイントだよ!と教えてもらってたんだけど、そう、途中から踊るんだ!真ん中で見ることができるなんて贅沢!僕は僕のすべてで踊るなんて良いにきまってるだろぉー!
スクリーンの亀の物語が気になりつつも、大野相葉ダンスを堪能。

26 Attack It!
メインの三人とバックの二人、2台のムービングがぴかぴかしながらセンターにむけてクロス。
熱気!

27 truth
28 明日の記憶 -思い出写真館も非常によく見えました

-シングルメドレー
(明日の記憶オルゴールverをBGMに、10年の軌跡VTR)(OPのもこのVTRも、シングル「マイガール」は追加されてなかったと思う)
29 A・RA・SHI
「いっくぞーーー!!!!」例のスケスケ衣装で登場☆
国立のときは大雨すぎてまともに見えなかったんだけど…みんないかつい笑 肩幅広い大人の男性感が笑
この衣装、事前に情報がなかったら私しばらく気づかない自信がある。

30 SUNRISE日本
にのあいが着替えではけて、MOSで。

31 君のために僕がいる
着替え交代、にのあいで。バック→トロッコでメインまで
これはドリアラのJr.紹介以来、完全に相葉ソングになりましたね!今回、ニノがC&Rのかけごえとかジャンプに専念してるから。あーばスウィートヴォイス!!!だいすき

32 時代
33 ナイスな心意気
34 PIKA☆NCHI
35 とまどいながら
36 言葉より大切なもの

37 Hero
花道各所の、ニョキニョキ上に上がるところで。
翔くんが比較的近かったので見てた。高所でがんばってるよね!でも下がるとき少しガクッてなるのにビクッと硬直してました。

38 サクラ咲ケ
39 WISH
40 きっと大丈夫
41 Love so sweet
左右フロートに分かれて、中央でクロスしてまたそれぞれ逆側のメインまで一周?

42 Happiness
43 Believe
メインで。

-挨拶(特に後半三人のが思い出せない^^)
S:苦難が多く…とかよく言われるけど、そうじゃないと思う。ゆっくり(緩やかな)道を登ってここまでこれた。もちろんまだ中腹だと思ってるけど。ここからの景色は絶景です。みなさんとまたこの景色を見たい。
O:すごく楽しくて…僕は幸せものです。またみんなで幸せものになりましょう!
A:(汗だくの息切れ)
N:(相葉くんの挨拶に触れつつ)…(たくさん喋ってくれたけど思い出せない;_;)…(さいごのほうで)正月は…みんなで任天堂やればいいじゃない!
M:(思い出せない…泣)
あとで他所のレポで思い出せるといいなぁ!

44 5x10
ムービングでセンター
♪ありがとう を響かせた後の、 ♪ここに立ってる でライトバァーンのキラキラ噴出は や ば い。
(あのキラキラって星形だという噂をきいたけど本当ですか)(テープだのキラキラだのをかぶるろころに入ったことない)
ああ、もう、なんともいえない光景!ってか、嵐さん歌うまくないですか?(はい?)
ジィン…!ラメ衣装が最高に上品にゴージャス!
さようならのお時間。(どの「バイバイ」でジュニア紹介・バンド紹介・「俺たちの名前はー?」をやってどこからはけるのかはごっちゃになっちゃいました。)

<アンコール>
45 PIKA☆☆NCHI DOUBLE
46 明日に向かって
たぶんこのへんで翔くんが変な動きしてたので(フロートのカメラに向かって、顔の横で手を動かしてなにか要求してるみたいな)、「え、なに?!なに?!」ってきょどる。

47 できるだけ
48 One Love

<ダブルアンコ>
49 ファイトソング
S「東京のみなさん、お手をはいしゃーく!」
通例でセリフっぽくスタート。
ラスト、リーダーおねがい!ってかんじに。→「♪ッくらべったーじ て ん で ま↑け↓て↑るー♪」(独自のメロ・リズムで!)

50 五里霧中

<トリプルアンコ>
51 マイガール
出てきてくれたときに、潤くんがエア腕時計を気にするフリ。相葉くんが「マイガールみんな見る気ないでしょ」とか言ってたのもこのときだったかなあ?
曲紹介は潤くんが。
「マイガールみてねー」と言いつつはけていく彼らに「見るー!」とか叫びながら、終わったのでした。
あ、でも。相葉くん、マイガールは開始時間に間に合わなかったから見なかったです!ごめんね!


「5x10」の曲中とか、アンコールとか、あーばさんがすばらしい笑顔をふりまいて、手をたくさんたくさん振ってて、なんていい子なんだろう…!て思った。ほんとに。

あーもう、コンサート!コンサートってやっぱり幸せ!
いっぱい笑って、踊ってはしゃいで、ときにはジッと見つめて聴いたり、ペンライト握りしめたり。嵐も楽しいんだなってわかるし、わたしめちゃくちゃこのひとたちのこと好きなんだな笑 って、わかるし。
さいっこうだぜぇ!
ありがとうでした。

ああ、そういえば開演前にびっくりしたことが。3階席の1列目って立っちゃいけないんだって。
たしかにペンライトは落としそう…あと興奮しすぎて落ちる危険性を考えてのことだろうけど、驚いちゃった。
コンサト comments(0) 15:17
スポンサーサイト
- - 15:17