相葉くんと嵐を眺めて幸せ!
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
PHOTO
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
COUNTER
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
ARCHIVES
<< 『最後の約束』 * main * happy 28th birthday 翔くん! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
2010/01/17 ナゴヤドーム (MCレポ)
年をまたいだアニバーサリーツアー、日程終了おつかれさまでした!
ツアーファイナル、名古屋のオーラスに行ってきました。
観たものをきちんと記録しようと思うのですが、ひどく長くなるのでとりあえずMCと挨拶のレポだけ。
(たいへん!webにレポ出てしまったんですって!公式がひろってない部分もあると信じてがんばる笑)

ほかの部分や、初名古屋の感想を含めた総括は後日 別エントリで書く予定です♪
<MC>
(初めてメモをとってみたものの、いつも通り言葉は適当で雰囲気重視で書きます)

*イェーッイェーッ ぼくたちが嵐です
翔くん「ファイナルってすげーんだな!」を皮切りに、ぼろぼろしゃべりはじめる。
S「相葉くんめっちゃテンション上がってたでしょ」A「ほんと楽しくってさぁ」みたいなやりとりがしばらくあって、会場も立ったままイェーッ!相葉くんが語り始めようとしたところで翔くんが「あなたの話のまえにみなさんに座っていただくとしてね、」と言う。でもここまでほんと一息!てかんじで、しゃべってないと落ち着かない!ってかんじだった!
メンバー口々に、ラストだねぇとか、半年もかけてやってきたんだねえみたいなこと。たのしい!が溢れてどんどん会話が進んでくの。
*会場が座ってる間に、潤くんが狙って脱ぐ。恒例、大野くんがその前にバスタオルをもって立ちはだかって隠す。
M「このやりとりも、よかったよッ(しみじみ)」
S「それ立場はなんだったの?マネージャー?」

M「これで終わりって思うとちょっと寂しいよね。だって半年だよ?さっきStep and Goやってるとき思った。Step and Goもうやんないんだって」
(会場:びっくり!えええーー!!)
M「あ、このツアーでってこと!(汗」

S「(さっきの続きで)相葉くんすごいね」
A「もうね、120%出せてるね!」笑
M「俺は150%出せてる♪」←かわいい
S「瞳の中のGalaxyのときにこの人(相葉くん)隣でずっと『たのしいねーたのしいねー!』って言ってくんの」
A「うひゃひゃ!」
S「ちょ、俺これから歌うからやめて!ってかんじで」
上手の大宮いちゃいちゃに注目が集まってる間、そんなことがあったとは笑
S「実際どこでいちばん上がってたの?俺、相葉くんがぶち上がってるところ3回目撃しました。1つ目が、バンド紹介」
N「もーひどかった!」 ニノも踊ってたけどね?苦笑しながら一緒にやってたとしたらちょうカワイイ!
S「2つ目がGalaxy、3つめがStep and Go」
ステゴーでは足の上げ方がおかしかったことを指摘されるあーばさん。まっすぐじゃなくて斜めに蹴り上げてたらしい。指摘されて嬉しそうに「楽しくってさあ」と返事。
N「あのさ、ふつーにダメ出しされてっからな!」

*?「でもCrazy Moon歌わなかったよね」
(毎回センターららメインに歩くとき自分のところじゃない ♪二人は太陽と月になる を歌って翔くんに怒られてたけど、今回ついに堪えたらしい)
M「でもそのときさ、振り返ってこんなん(カッコツケ)してた!(と、歩きながら振り返って実演)」
なにそのドヤ顔!イラッとする!笑 などなど。思いっきりのドヤ顔で、指もさしてたかな?(※あいばさんは間違えをファイナルにしてようやく克服しただけです)

*まだまだ続く相葉摘発
N「でもBeautiful daysのとき 意味なく歌い出そうとするからね!そのときの誤摩化し方みたぁ?!」
自分のパートでない ♪楽しくーってもー苦しくーっても を歌いかけて茶化したのを隣でニノは見てたらしい。それを実演。歌いかけて、目線をそらして手をあいまいにマイク上空で漂わす。また実演しようとするニノを止めようとする相葉さん、ふたりでわちゃわちゃ、いいニノあいです^^
A「ね、なんかリズムとっちゃってたかも!」←やたら嬉しそう

*「リーダーのソロのときなんか沸いてなかった?」「なんかやったんでしょ!」
N「また欲しがっちゃってえ」
O「ちがうよ!ふつうにはけただけだよ」
他「やって!やって!」
O「なんでだーーよーーー」(しぶしぶ いつも/今日 のはけ方を実演)
S「リーダーだとこれだけで沸くんだね」

*当日16:00-生放送でカバチナビでした(ステージ裏から中継だった模様)
S「そうそう、そっちの方の人たち(と、ステージ下手側スタンドを向いて)手ぇ振っててくれてたよね」えっそんな2時間も前からいるの?と暖かい視線を向けるメンバー。
この番宣、他の四人は楽屋のテレビで見ていたそう(「(翔くんと電話した視聴者の人)ふつうに話してるからびっくりしたわ」)。電話クイズ、全員でかけて正解したけど、なまでんわの抽選には外れた。景品のネックレスを欲しがるリーダー。翔くん対なま電話できなかった四人、という構図に。
?「そうだよ、そしたら今ここでつけてたかもしんないじゃん!」
マネージャーが「繋がらないなぁ」と言ってるのでためしにかけたら四人とも一発で繋がって「おめでとうございまぁーす正解です!」を聴けたとな。
M「繋がって、しかも一発で!」
N「なぜなら俺たちッ…?」
MN「「auだから☆☆☆」←妙に息が合ってた笑
S「ちなみに『おめでとうございまぁーす』の参考にしたのは大野くんのラジオ」
(リーダーどんななの?)O「あのね…『おめでとうございまぁーーーす!!』笑」あのラジオにおけるリーダーの喋り方、独特ですよね。
N「あーあ、堀北真希ちゃんと話したかったなあー」
翔くんとしゃべりたかったー/あれどういう抽選方法なの?/厳選なる…(翔くんたじたじ)/でも誰かがどこかで喜んでるよ、うん
N「今日のドラマのクイズも、翔ちゃんがしゃべるのー?」 S「うん」
O「またネックレスくれるの?」
他「そんなに欲しかったの?!」

*きのうの夜なにしてた?メインステに移動。
コン終了後に全体の打ち上げがあったそうです。
S「部屋戻って酒のんだ。リーダーは?」
O「カップラーメンたべてねた」
M「もっと栄養あるもの食べて!」
N「俺はマッサージしてもらってた」
ここで神妙に話し始める潤くん。
M「あのねえ、すごいことがあったの。もうすんごいの」
他「なにー?」
A「えっ ききたいっ?!♪(ウキウキ)」 !?
N「なんなの、あなたはそこに居合わせてたわけ?」
松潤の話なのに得意げにしはじめた相葉に全員が困惑しつつ、松潤が話し始め…
概要:全体打ち上げのあとケータリングにいって部屋に戻ろうとおもった松本さん、廊下を歩いていると警備のおじさんが青い顔をして立っていた。「おつかれさまです」と声をかけると、警備員「あっえっ…あの…」…その視線の先、廊下の真ん中で 相葉さんが寝てた。(実際に床に寝てそのときの相葉を表現する松本さん。他の三人唖然)
A「うひゃひゃ、ッ(!!)」
N「歯ぶつけるなよーーマイクにーーー!!!」
A「あのね、打ち上げのあと寝たの!誰とも喋らず部屋に戻って。…トイレ行きたかったんだろうねー?」
あれ…こんなこと前にもありませんでしたっけ相葉さん?^^

相葉の説明概要:
ホテルの部屋ではトイレから出て左がベッドだけど、寝ぼけて「おうちの、僕の千葉のうちの、ね?」でいつもしてるみたいに右に出たら廊下だった。後ろでホテルの部屋のドアが閉まるバタンッて音でちょっと目が冷めたけどオートロックなので戻れず。みんな寝てるだろうから起こすのは悪い…マネージャーの部屋の番号わかりません…「雅紀.comしてもヒットしませんー!」…ロビーに行こうかとも考えたけど裸足で短パンでTシャツだったから変な人だと思われちゃう……結果「あー朝までここにいればいいや!!!!!☆
そしてとおりかかった松潤についてって部屋に入れてもらい、電話かけて、一件落着☆
A「朝までもう少しだと思ってたんだろうね」
N「そのまま寝るなよ!朝の仕度とかあるでしょ!」
O「半裸で寝るんだ」(?)
A「そーだから松潤きたときちょう嬉しくて、救世主!神様仏様松本様ってかんじだったけど、大丈夫?って声かけてもらったときは『あ……大丈夫…』て言った笑」
S「強がらないでぇ!エレベーターホールに電話置いてあるでしょ」
A「アジアツアーの韓国でも同じことやってさぁ!右にあるとダメなんだぁ」
?「ちゃんと左いけよ、慣れて。練習して。」
A「でも俺んち左は寝室じゃない…わかった、慣れるまで家の廊下で寝るわ」


?「でも松潤いなかったからミスったことあるよ」←廊下ボーイなんてすごいものを見た松本さんでも逃したことがあるよって意味で言ったと思われる。
(いつだろう、全体の打ち上げの後かな?)エレベーターのところで、翔くんのことを他のメンバーが腕でアーチをつくって迎えてくれた話。潤くんにもやってあげようと思って待ってたけど来なかったんだとか。
ニノと相葉くんが片腕ずつあげて作ったアーチを翔くんがくぐると、目の前には、頭の上に腕で大きく輪っかを作った大野くん(ひとりじゃアーチは作れないから)。
S「あなたこれが目の前にいたらどうやってくぐります?」
大野くんの輪っかに両腕から突っ込む翔くん。大野くんは翔くんの体を輪っかに通すようにしゃがんでいって、下までいったところで翔くんが抜けて、完了☆(頭の上からフープをくぐるかんじ.)イェーイ♪
惜しくもミスった潤くんにも同じことをやってあげる。イェーイ♪静かな満足感。
「みんなーここ楽屋じゃないよー」「いけないいけない、ここ楽屋じゃなかったわ」

*今夜、カバチ初回放送!
S「9時から。みんな間に合う?(会場:『まにあわなーい!』)そうか。録画してくれてるのかな。」
N「すげえ、今みんなが『まにあわなーい』って(顔の前で手を振る ムリムリって仕草)」
*翔くん、ソロ準備をするお時間です。
S「ではみなさん、俺が『特上ー!』って言うから『カバチー!』って言ってもらえると…」
他「え?なにそれ?なんですって?」
S「いや…ひっこむのにさぁー」
他「ひっこむ?なんで?」
A「いつもの『コレがコレで…』でいいじゃん」(誰かが「よく毎回やったよねー」みたいなこと言った気がするw)
S「!!おまえそれ昨日スベってるって言ったじゃん!!!!」「ここで一体感を持ちたいんだ俺はぁ」
で、やることになりました。
S「『特上』ーーー!?(会場:『カバチーーー!!!!!』)」
素晴らしい一体感が出たところで、翔くんハケようとするも、出入り口を他の4人が粛々と(横並び、無言、無表情、手を前で組んで)ブロックしてて、敵わず。笑
S「…えーー、またひとりになってしまいましたが…」
(中略)
A「いつものやりなよー」
S「(照)では、…コレがコレなので(小指立て→鬼の角→ドロンッ)」
会場、暖かく笑う
S「ダダすべってるじゃねーーかよォ!!」(退場)
O「微妙にウケるんだね」(←「微妙に」じゃなくって、もっとシュールな言葉だったのだけど思い出せない…ウケてる人もいるけど面白くないよねぇ?みたいな。リーダー、純粋に辛口!と思った記憶が。)

*カバチの流れで告知タイム
松潤が「わが家の歴史」を告知。
ニノは「大奥」の告知。
N「柴崎コウちゃんと濡れ場があります」
会場:悲鳴
N「じんじょーじゃない肉体 みしたるわァ!!!!!(関西弁)」
会場:キャアー!
N「しょーえー並みの肉体 みしたるわァ!!!!」
M「(聞き取れず)?誰ですか?」
N「(照)照英さんです。だからね、体鍛えようと思って。腹筋がんばっちゃおうかなって、やってるの。もうね、やばいですね、腹筋」
A「おまえ、ブルブルマシーン使えよお、誕生日にあげたの」
N「だってあれ尋常じゃなく痒くなってくるんだよ、おなか」
A「ジェル塗らないとだめだよ」
N「…そのジェルくれやァ!!!!」
そしてひたすらニノが腹筋を自慢してくるので(「9割9分完成してますね」)、会場「みたいーー!」って、なるわな、そりゃ。
でもすぐに見せてくれなくて、他の三人がバスタオルで取り巻いて隠して、自分たちだけでニノのおなかをみて愛でてる。
O「あーすごいねー」
会場、どうしても見たくなる!笑 じゃあ一瞬だけ見せてあげるよ、って雰囲気に。スクリーンにはニノの腹筋を隠している5x10の赤いバスタオルが大映し。タオルをもってるのは松本さん。
M「(バスタオルの)10のところみててよ?みてる?せーのっ(パッ)」

…あれ?笑

すっごいかわいいおなかでした、ぽこんーってかんじの笑。もちろん割れてないの。すべすべの、子どもみたいなおなか!(ほっそいんですけどね!)おへそがまんまるでした。
自分のおなかを撫で始めるニノ。ここらへん、スクリーンにずっとお腹が大きく映ってたからなにがなんだか笑
M「食後かッ!…涙出てきた」
N「よかったねー今日みんなツイてるよーってことで2010年もよろしくおねがいします」
A「じゃあそろそろ後半戦いきますかあっ」





<挨拶> (メモなし、やっぱり覚えられなかった!ひどく曖昧。でもあったかい。公式を参照してください^^あとで自分用に補完しとこう…)

翔くん:半年やってきたツアーがこれで最後だと思うとさみしいなぁ。このツアー中、おめでとう とたくさん言ってもらって、ありがとう と直接伝えることができて。ありがとうとおめでとうって、何度言っても言い過ぎることはないんだなぁって思いました。このステージに立たせてくれてありがとう。

大野くん:(思い出せません><)

相葉くん:今日はほんとうに楽しくて。楽しすぎて、中盤(記憶が)飛んでます。限界超えたね。27歳、中肉中背の男性の限界を超えて、新しいところが見えてきたね。(....)ありがt…大切なところで噛んじゃうし。また、ひとりも欠けることなく集まりましょう。

ニノ:どうもどうも。去年からこのツアーをやってきて思ったのは、五人でいる楽しさかな。一人も欠けることなくやってこれたのはすごいことだと思う。想像はできたけど、夢をどんどん形にできるこのグループにいれてよかった。ひとつのことに打ち込むと、こんなにいい空間が…愛に満ちた場所ができるんだなぁって。一生懸命やって…だから俺も、腹筋 本気でがんばろうと思います!!(会場:「がんばれー」) (ニノ、顔を手で覆う。泣きマネ?笑ってた?)ということで、ことしもひとつよろしくおねがいします!(潤くん:「終わりかよ!」)

潤くん:10年前、嵐って名前をもらって。10年間で、こんなに愛のある空間をみんなと作れて(....)最高の仲間、最高のファンと出会えました。11年目、もう入ってますけど、これからもよろしくおねがいします。
コンサト comments(0) 04:15
スポンサーサイト
- - 04:15