相葉くんと嵐を眺めて幸せ!
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
PHOTO
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
COUNTER
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
ARCHIVES
<< アラフェスリクエスト曲 * main * 私信 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
『魔王』再放送(2012)
2008年ドラマ『魔王』、8月に関東で再放送してましたね。

この再放送を録るHDD容量をあけるために、ついに二年前に再放送していた『流星の絆』を一気にみました。
おかげで一気に2008年に戻った気分(当時の順番は『魔王』夏クール→『流星の絆』秋クール でしたね)!

四年ぶりに見直した、雑感。
とにかく成瀬領が美しくて。
「天使の弁護士」してるときのきゅるんって顔もいいですが、そこからの魔王ですよね。
終盤、トンネルで直人に殴られてくちびるの端が切れているときの冷めた目、芹沢家を見遣るときの薄明かり。たまんないわ。
観ながら、一時停止をくりかえして成瀬さんの写真を撮りまくってたので時間がかかって仕方ありませんでした(テレビ画面を写メるの好き)。

さいきんの智さんは『もう誘拐なんてしない』ではコミカルベース、『鍵のかかった部屋』榎本でも無表情ベースのユーモア…という役どころだったので。振り幅が大きく感情的な成瀬領は、こんな顔できたんだ、とかえって新鮮なきもちでみていました。対決、崩壊、さいごの涙。
これが連ドラ初主演ってなー。

しかし改めてみてみて、『魔王』制作サイドはどうやったら大野さんを美しく撮れるかわかってんな!と感心しました。
いまでこそ雑誌のお写真でちょくちょく見かけるようになった気がするけど、ななめよこがおのカットが多いんですよね。鼻がすっととおって、奥の目がきらりと光るアングル。きれい。

あとは、記憶していた以上にしおりさんとの恋愛パートがよかったです。
ただね、成瀬さん、途中から顔が黒いんですよね日焼けで。直人が白いので弱くみえて^^時を経てみてもびっくりするレベルだった。ガングロ天使の弁護士。ぜったい仕事してない。

放送当時、毎回のストーリーに文句つけながらも楽しんでいたのが思い起こされました。
今回見直しても、つくりこまれていて現実離れしているのは変わらずだけど、狙いまくりなのがかえって気持ちよく。
魔王と天使が紙一重っぽいのとか、「それはあなたの仕事です」といって正義を追いながらも役目がわかれ対立する弁護士/刑事という職業を強調するところ。きわめつけは「いいんですか 真実があなたの胸を貫くことになっても」と直人になげかけ、「かまいません」とまで言わしめる成瀬です。ほんとに天使のよう。ひところしてるのにね。
救いとかそういうの、高校がミッション系だったのでその頃のほうが考えてたなあ。


"だからはやく僕をつかまえてください"
ドラマ comments(0) 04:42
スポンサーサイト
- - 04:42